店舗オフィスの仲介・新規開業から海外進出まで
HOMEに戻る CSA不動産Website
CSA不動産ロゴ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 採用情報
  • 会社案内
054-205-1212お問い合わせ

ウィスキー工場 蒸留器の搬入 ウィスキー工場

ウィスキー工場 蒸留器の搬入
クラフトウィスキーinオクシズ【ウィスキー工場
  •  [地域活性化]  16.06.27

新聞等で報道されご存じの方も多いかと思いますが、5月下旬にウィスキーの蒸留器が蒸留所の中に設置されました。

jyoryu3.jpg

蒸留器は長野県の御代田町にあったメルシャン軽井沢蒸留所から移設されたものです。

jyoryu2.jpg

軽井沢蒸留所はファンの方々に惜しまれつつも2011年に閉鎖された蒸留所で、昨年の春にガイアフローさんが入札にて設備を譲り受けておりました。

玉川の蒸留所の建築が進み、蒸留器が設置できる状態になりましたので、待望の移設の日を迎えることができました。

jyoryu4.jpg

実は私たちは、昨年の春、軽井沢蒸留所を訪問しておりましたので、蒸留器とは約1年ぶりの再会でございます。

jyoryu6.jpg

メルシャン軽井沢蒸留所は2011年に閉鎖されておりますので、稼働している状況は当然見ることはできませんでしたが、存在感のある建物で御代田町のシンボルであったことは確信できるものでした。

jyoryu5.jpg

閉鎖されて数年たっておりますので多少傷み等はありましたが、敷地内はまるで一つの街並みのようで外の喧騒を忘れさせる素敵な空間でした。

この場所は単なる工場として稼働していたのではなく、たくさんの人を迎える場所としての役割も担っていたのだと思います。まさに今回の玉川と同じですね。

軽井沢蒸留所の跡地は、御代田町の庁舎として生まれ変わるそうです。遅くなりましたが...御代田町を訪問した際、蒸留所をご案内頂いた御代田町役場の狩野さん、ありがとうございました!

jyoryu1.jpg

新しく建築された蒸留所と歴史ある蒸留器のコラボレーションはとても素敵な仕上がりになりそうです!!

ウィスキー工場
[地域活性化]

クラフトウィスキー in オクシズ

ウィスキー工場
  • 静岡市葵区
  • 2015年7月始動

現在進行中のプロジェクト

土地建物の企画再生