店舗オフィスの仲介・新規開業から海外進出まで ― 新規開業サポート
HOMEに戻る CSA不動産Website
CSA不動産ロゴ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 採用情報
  • 会社案内
054-205-1212お問い合わせ

出店の実例

最新ショップオープン情報

掲載店舗数 265 件
(2017年11月現在)
  • CSA不動産最新情報
  • 独立・開業するというお客様の状況に合わせて、金融機関と内装業者を紹介。融資を確実に受けられるよう配慮しながらオープン時期の調整を行いました。
  • より良い立地にオープンしたいと誰もが思っています。空き物件情報だけでなく、現在入居中の退去予告が出ている店舗情報も入手し、お客様の業種・業態・オープンのタイミングに合わせた様々な物件を紹介します。
  • もっと集客力のある立地に移転したいというお客様の要望に合わせた物件紹介。移転で最も問題なのは既存店舗と新規店舗の賃料二重払い。オーナーへの交渉で移転費用負担を軽減しました。
  • お客様の希望の条件を伺いそれに見合った不動産を探し、所有者と交渉して借りる手配をしました。
  • 大型オフィスの移転希望のお客様に合わせて物件紹介。テナントビルだけでなく、大型オフィスビルの仲介も取り扱っています。
  • 居抜きとは... 店舗や工場の設備、装飾品等の経済的価値があるものを現状のままで譲り受けること。

    通常閉店し退去する際は、現状回復が必要です。 現状回復とは、店舗の内装をすべて解体することです。内装をそのまま利用してくれる後継テナントを探すことによって、現テナントオーナー様の退去費用を軽減することができます。後継テナントも内装費用が軽減し、双方にメリットがあります。